デジタル可変光アッテネータ DA-100
カタログ(和文)
詳細(英文)

特 長:
・高パワー取り扱い可能(2W迄)
・高速処理
・広範囲な減衰範囲:IL~60dB
・低PDL、並びに波長依存性
・挿入損失、並びに反射減衰量
・高分解能
・頑丈でコンパクトな設計
・2波長で校正可能(1300-1550nm,又はC&Lバンドで校正)
・高帯域波長範囲:350-2050nm
・様々なレセプタクルコネクタ-に対応
・SMモードに対してはBlocking技術、MMモードに対してはNDフィルタ
・RS232コンピューターフェース
・バッテリーオプション可能
・PMモードバージョン可能
・CE準拠

応 用:
・ビット エラー レート テスト(試験)
・レシーバ並びにその他の光能動部品のトラブルシュート
・長距離伝送のシミュレーション
・光ファイバー伝送器/レシーバ回路の設計
・パワーメータのリニヤリティー検査
・パワー設定
応用例:信号強度モニタリングと制御システム
仕様:デジタル可変アッテネータ
標準製品仕様
パラメータ
仕様値
ファイバータイプ
-
SM/PM
MM
適応波長
nm
350-2050
350-2050
偏光消光比
dB
20, 25 or 30
-
挿入損失(1)
標準/Max. (dB)
1.0/2.0
2.0/4.0
減衰範囲(2)
dB
I.L.〜60dB
I.L. 〜40dB
反射損失(1)
dB
40, 50, or 60
35dB
PDL(1)
標準/Min. (dB)
0.05迄/0.01迄
最大光パワー
2W迄(7)
50mW迄(7)
コンピュータインターフェース
標準/オプション
RS232 Serial Port/ USB
RS232 Serial Port/ USB
電源
-
ユニバーサル110VAC, DCアダプタ(オプション:蓄電可能バッテリー)
サイズ/重さ
mm/g
81 x 46 x 150/ 450
動作温度/保存温度
-10〜55/ 30〜70
注-1:コネクターの損失が含まれない
-2:MMモードバージョンの場合、ご要望により60dBまでの測定範囲に対応可能
-3:10 dBまでの減衰に対しての値
-4:23℃、並びに最低の減衰での値
-5:初期に10dBの減衰値に設定した時に、3dBの減衰値変化の速さ。実際の速さは初期の設定値によります。
-6:23℃で測定
-7:1300/1550nm又は 2,000nm、更に高パワーの場合は対応しますので、御問合せ下さい。
-8:レセプタクルや保護ブーツ等は含みません。
ご注文方法:デジタルバリアブル(可変)アッテネータ
下記より選択下さい。詳しくは当ページのPDF(詳細・英語)をご参照下さい。

お問い合わせ
株式会社ネオトロン