可視光源ファイバ破損箇所検知器
HiLite  


HiLiteはコンパクトですが、強力な赤色 レーザーですので、破損箇所を簡単に発見できます。
可視光
レーザーはコネクタ部の緩み部分、ファイバジャケット部やベアファイバの曲げのひどい箇所、破損箇所から赤い光が漏れますので、一目で不具合箇所を確認できます。勿論、配線盤、パッチパネル、スプライストレイ等の不具合も確認できますので、現場の敷設工事、メンテナンス等に大変便利です。HiLiteはOTDRのデッドゾーンも簡単に検査できます。先端部が2.5mmのユニバーサルになっておりますので、フェルール径が2.5mmのSC、FC等にはそのまま差し込むだけでご利用頂けます。
HILITE
製品特徴:
650nm可視光源(赤色レーザー)
・超小型タイプ
・SC,FC等に簡単接続のユニバーサルコネクタ2.5mm1mWの高出力

製品名称

HiLite

光源

LASER(FDA and IEC Class II)

光出力

1mW(into Single Mode fiber)

動作環境

使用温度:10〜35℃保管温度:0〜50℃

コネクタ接続部

2.5mm

変調信号

2Hz

重量サイズ

7.0x3.6x1.5cm,50g

電源

単4x1(4時間)

※1.25mm(LC/MTRJ等)のコネクタをご利用の場合、1.25mm Universal変換 アダプタ(別売り)も取り扱っておりますので、お気軽にご相談下さい。

株式会社ネオトロン
お問い合わせ