製品名:マイクロ波光リンクシステム
遅延線(Delay Line)
10μ秒、500μ秒&0.1/1/5/10μ秒遅延線
GPS & 精密タイミング/ GPS &Precision Timing
OFW-3478-GPS-光ファイバー分配システム
Microwave Photonic Systems社

MPS オプティカル/フォニック遅延線はMPSの現場で実績の有る光パッケージング手法、独自の制御ソフトウエア、RFフォトニック
集積技術を活用し「最上クラス」の統合サブトラックです。

Note:
GPS:Global Positioning System(全地球測位システム) SATCOM:satellite communications(米国の民間静止通信衛星)
PCS:Personal Communication Service(アメリカやカナダなどで提供されているデジタル携帯電話サービス)
COTS:
Commercial Orbital Transportation Services、NASAが進めている商業軌道運搬サービスのプログラム名
HFC:Hybrid fiber-coaxial、CATVの配線方式の一つ。CATV局のセンター局(ヘッドエンド)から光ファイバーで配線し、途中で
光-電気コンバーターによって各家庭には同軸ケーブルで配線する。
FTTN:Fiber To The Node; IFL: Inter-Facility Link;
◇マイクロ波RF光リンクシステム一覧
遅延線 /Delay Line
型式 変調周波数
/波長
Band 遅延
時間
応用;特長 詳細
MP-5000-TRX-DL
Flange Mounted Fixed
RF Photonics
Delay Line
1310nm
SMF
(3.5-3.5)GHz

(5.3-5.8)GHz

(9.1-9.6)GHz
10usec. 応用:・試験&構成ラボ ・信号処理
・レーダターゲットシュミレーション
・位相雑音試験
   
特長:固定又は可変遅延オプション
・高アイソレーション光路
 ・前面パネルディスプレー ・2年間保証
 ・リモートモニタと制御 ・CD ROM取説
・一貫性のある利得特性

英文PDF

概要説明
OPDL-5000-DL-4G
Rack Mounted
RF Photonics
Delay Line
1310nm or 1550nm
SMF
(100-4.0)MHz
500usec.迄 応用:・試験&構成ラボ ・信号処理
・レーダターゲットシュミレーション
・位相雑音試験
   
特長:固定又は可変遅延オプション
・高アイソレーション光路
 ・前面パネルディスプレー ・2年間保証
 ・リモートモニタと制御 ・CD ROM取説
・一貫性のある利得特性

英文PDF

概要説明
OPDL-6000-DL-18G
RF Photonics
Delay Line
1550nm
SMF
(0.1-18.0)GHz
0.1/1/5/
10usec.
応用:・試験&構成ラボ ・信号処理
・レーダターゲットシュミレーション
・位相雑音試験
   
特長:固定又は可変遅延オプション
・高アイソレーション光路
 ・前面パネルディスプレー ・2年間保証
 ・リモートモニタと制御 ・CD ROM取説
・一貫性の利得特性

英文PDF

概要説明
GPS & 精密タイミング/ GPS & Precision Timing
OFW-3478-GPS 光ファイバー分配システム
型式 変調周波数
/波長
Band - 応用;特長 詳細
1310nm
or CWDM Grid
SMF
L1: 1575.42MHz
応用:4G/ LTEノード同期・セルラE911拡張
・国連緊急事態センター・発電所変電
・EMC試験ラボ・航空ハンガー
・海上船舶・石油、ガス、鉱業事業
   ・鉄道&トンネルコンプレックス
特長:・デュアル冗長アンテナ・GNSS互換
・AC 及び DC電源オプション・多くのポイントへの配信
・イーサネットリモートモニタリング
・光損失の割り当て:10dBo ・3年間保証

お問い合わせ
株式会社ネオトロン