◇製品名:光エネルギー/パワーメータ(空間系)
Laser Energy & Power Meter
THz ディテクタ
(パイロエレクトリックディテクタ)
Sensor und Lasertechnik

THz ディテクタ/ パイロエレクトリックディテクタ
パイロエレクトリックセンサーは熱ディテクターとして分類されます。このデバイスは入射波の波長に関係なく入射エネルギーパルス
電圧パルスに変換します。ディテクタは同軸上に正しく組み立てられ従って電磁放射線(パルスガスレーザ)からは干渉されずに
済みます。当社THz領域ディテクタは小型、大きな有効径(受光径の10~30mmを持ち、高速の応答時間特性を持っております。
ディテクターは広帯域金属吸収が用いられております。THzディテクターシステムはディテクターとプリアンプから構成されております。
当デバイスはドイツの国立研究所との協力の基で開発され、デバイスは標準2.52THzで校正されております。

⇒資料:THz Radiometry Traceable to SI and Suitable Detector(資料PDF :英語)
⇒資料:Pyroelectric Detectors for THz-Radiation (資料PDF:英語)
お問い合わせ
株式会社ネオトロン

パラメータ
THz 10
THz 20
THz 30
有効径(直径) ( mm)
10
20
30
熱時定数(ms)
50
50
50
最大パワー密度(mW/mm)
15
15
15
標準電流感度(μA/W)
0.5 ...1
0.5 ...1
0.5 ...1
立上り時間(μ秒)
100
700
2000
最大チョッパーレート( / Hz)
> 500
200
80
速い繰返しレートの応用のためのプリアンプはご要望に対応させて頂きます。御問合せ下さい。
シングル素子ディテクタ:
FT-IR分光器での測定によるカーボンナノチューブで最新の黒体ペイントの光熱吸収/反射/透過特性&THz -波長変換(表)クリック
Trap ディテクタ:
当デバイスは様々な連続波のレーザに対してチョッパーを用いたコンビネーションでの応用として用いられます。
3つのディテクターと5段階の吸収プロセスが用いられております。従って全体の吸収はシングル吸収の>50%に比べてほぼ100%
近くなります。 メーカホームページご参照
パラメータ
仕様値
有効径(直径) ( mm)
20
最大パワー密度(mW/mm)
15
最大パワー(mW)
50
熱時定数(ms)
>50
立上り時間(m秒)(注:1)
4.5
最小検出パワー(μW)(注:2)
17Hz: 15 ;f(チョッパー最大):15Hz
40Hz: 25 ;f(チョッパー最大):25Hz
70Hz: 100 ;f(チョッパー最大):50Hz
標準電流感度(μA/W)
0.5 ~ 1
チョッパー周波数(Hz)(注:1)
8 ~ 50
注-1: ディテクタのみに因る
-2: アンプ並びにディテクタのパラメータに因る
データシート
(英文)

メーカホームページ
メーカホームページご参照
アンプに関してはメーカホームページご参照下さい。