フィルター波長板ビームスプリッタ/偏光子  ・窓(ウインドウ)  ・ミラー  ・レンズ  ・プリズムコ-ティングサービス
波長板 (Waveplates)
真ゼロオーダ波長板/True Zero Order Waveplates

波長板(遅延板あるいは移相器)は複屈折特性を持っている材料から製造されます。複屈折材の常光線と異常光線の速度がそれらの屈折率に
反比例します。速度の違いが二つのビームが再結合すると、位相差が発生します。入射光が直線偏光のビームの場合、位相差は
α=2π d (ne-no)/λの式で与えられます。但しαは波長を表します。ある特殊な波長の場合、位相差は遅延器の厚さで決まります。

高性能、高信頼性を自負する下記に記載の各種類の波長板を当社内にて規格化し、低価格に短納期と着実に実績をあげております。まずは
実験、試作にお試し、ご活用下さい。各製品、一品から製造フローの記録により保証しております。
なお規格品以外の製品につきましては受注生産にて承っております。

真ゼロオーダ波長板(True Zero Order-) ゼロオーダ波長板低次(Low Order)波長板多次(Multi Order)波長板
2波長波長板アクロマチック波長板

在庫一覧表
真ゼロオーダ波長板 特長
True Zero Order Waveplats

・エポキシ-使用可
・高パワーのダメージ閾値
・バンド幅の広範囲な温度特性
・広い波長帯域可能

真のセロオーダー波長板はとても厚みが薄く、損傷を受け易くなります。この問題を解決するため
薄板の石英をBK7基板へ接着し、強度を確保しています。
実ゼロオーダ波長板
仕様 項目
仕様値
実ゼロオーダ波長板
仕様 項目
仕様値
材料
Crystal Qualtz
表面品質(S/D)
20/10
標準サイズ φ(mm)
1x1, 2x2, 3x3, お客様仕様
光軸方位公差
0.1°
サイズ公差
+0.0/-0.1mm
有効口径
中央面積の>90%
波頭分散
λ/10 @632.8nm
ARコーティング
R<0.25%@中心波長
遅延公差
λ/300
標準波
λ/4波長(3λ/4)、半波長(λ/2)
平行度
<1 arc 秒
標準波長
1585, 1545, 1485, 1310, 1064, 550nm
◆注:その他のサイズ、仕様はご要望により可能ですので、お問い合わせ下さい。

お問い合わせ
株式会社ネオトロン