光学部品/Precision Optics
コーティング(Coating)
反射防止膜コーティング
Antireflective Coating
詳細資料
(英文)

反射防止膜コーティング
当コーテングは単層/Single Layer MgF コーティング、V-type 反射防止膜コーティング、ダブルV 並びトリプルV AR
並びに 広帯域反射防止膜コーティングの対応が可能です。
1.単層/Single Layer MgF2 コーティング
波長範囲: 400-700nm
サファイヤ、Nd:YAGや高屈折率ガラスではR<0.25%の広範囲に亘ります。
MgF2/フッ化マグネシウムは光学コーティング薄膜材料として、最も広く使用
されております。その性能はそれ程優れてはおりませんが、未コーティング面
と比較すると大幅に改善されております。
コーティングコード:-MF
ご注文の場合は基板材料と入射角を明記して下さい。
2.V-type 反射防止膜コーティング
250nmから3000nmまでの範囲のV-コートに対応します。このタイプ
のコーティングは中心波長で最も低い反射率を達成し、必要な波長と
角度に調整する事が出来ます。
基板材料
BK7 , UV 溶融石英 等
ダメージ閾値
200W/cm2 , 3J/cm2 , 10nsec パルス @各波長
コーティング コード
波長範囲(nm)
入射角
面に対しての反射率
AR488
488-514.5
0-15°
Rmax<0.25%
AR532
532
0-15°
Rmax<0.25%
AR633
632.8
0-15°
Rmax<0.25%
AR694
694
0-15°
Rmax<0.25%
AR1064
1064
0-15°
Rmax<0.25%
3.ダブルV 並びに トリプルV AR コーティング
ダブル-V:
・R<0.3% @1064nm, 0°入射角
・R<0.6% @532nm, 0°入射角
・ダブル-Vのダメージ閾値:5J/cm2
@532nm;10J/cm2 @1064nm
トリプル-V:
・R<0.3% @1064nm,0 °入射角
・R<0.6% @532nm, 0°入射角
・R<1.5%
@355nm, 0°入射角
4.広帯域反射防止膜コーティング
単層のMgF2コーティングとは異なり、多反射防止コーティングは広帯域スペクトルのためにより高い透過率に達する
事が出来、多波長レーザと白色光の様々な応用に理想的であります。
基板材料
BK-7, UV溶融石英等
コーティング コード
波長(nm)
入射角
面に対する反射率
ダメージ閾値
AR245-440
245-440(UV-band)
0-15°
Ravg<0.5%, Rmax<1.0%
500W/cm2 ,1J/cm2, 10nsec パルス @325nm
AR400-700
400-700(VIS-band)
0-15°
Ravg<0.5%, Rmax<1.5%
1000W/cm2 ,2J/cm2, 10nsec パルス @532nm
AR650-1000
650-1000(NIR-band)
0-15°
Ravg<0.5%, Rmax<1.5%
1000W/cm2 ,2J/cm2, 10nsec パルス @1064nm
AR1000-1550
1000-1550(IR-band)
0-15°
Ravg<0.5%, Rmax<1.5%
1000W/cm2 ,2J/cm2, 10nsec パルス @1064nm

お問い合わせ
株式会社ネオトロン